舞台の合間に食事する

第一部と第三部は昼食や夕飯の時間をはさむけど、観てる間にお腹が鳴ったら恥ずかしい。。。

事前に何か食べていくべき?

御園座 座席

いいえ、ご心配はいりません。

演目の間に30分ほどの休憩があり、お弁当を買って食べることができます。

老舗の劇場ならではの、御園座の場内弁当も取り揃っています。

 

名古屋をどりの座席チケットと料亭弁当がセットになったお得な「観劇パック」のご用意もございます。

第一部では大阪の老舗日本料理「なだ万」さんのお弁当がセットに、

名古屋をどり観劇パック なだ万弁当

 

第三部では関東の老舗すき焼き「人形町今半」さんのお弁当がセットになっております。

名古屋をどり観劇パック 人形町今半弁当

 

観劇パックをご予約いただくと、こちらのお弁当がその場で受け取りでき休憩中に美味しいお弁当を楽しむことができます。

 

第二部の方も、御園座売店にて和風の劇場らしい「隈取りどら焼き」ほかのスイーツなどの販売がありますのでご安心ください。

どうやら限定品もあるそうですよ。

 

お弁当を客席で楽しむ日本の文化

日本の舞台は朝から晩までやっていましたので、食事をしながら楽しんだもの。

その伝統を残した御園座では休憩中にではありますが客席で飲食していただけます。

 

伝統芸能を観て、休憩中は昔の日本を想像しながら座席でお弁当を楽しむのも御園座ならではの楽しみ方ではないでしょうか。

名古屋をどり 日舞 舞台写真

 

御園座タワーでお買い求めいただいた飲食物以外の持ち込みはご遠慮いただいてますのでご注意くださいね。

 

観劇パックのご予約はこちらから

開催概要

日   時
令和元年8月23日(金)〜 26日(月)【第一部】11時00分~13時00分(10時30分開場)【第二部】14時30分~16時30分(14時00分開場)【第三部】18時00分~20時00分(17時30分開場)
場   所
御園座(愛知県名古屋市中区栄1丁目6-14)
地下鉄東山線・鶴舞線「伏見」駅下車(6番出口より徒歩2分)
出   演
西川流四世家元 西川千雅、
西川流総師 西川右近、
ほか西川流舞踊家(約40名)
ゲスト

HIDEBOHHAMACHIKENICHI

NONNANA

地   方
長唄:杵屋勝禄・杵屋勝四郎連中
清元:清元菊輔・清元清栄太夫連中
鳴物:住田流家元 四世 住田長三郎連中
入場券

SS席10,260円(1・2階席)

S席8,640円(1・2階席)

A席5,400円(2階席のみ)

観劇パック

SS席12,000円(第一部 麗しプラン)

S席10,500円(第一部 憩いプラン)

A席7,000円(第一部 和やかプラン)

SS席13,000円(第三部 艶やかプラン)

S席11,500円(第三部 華やかプラン)

料亭プラン

S席20,000円(昼の料亭プラン 24土)

S席30,000円(夜の料亭プラン 23金、24土)

購入方法

電話またはFAXでのご購入はこちら

銀行振込、ゆうちょ

店舗での直接ご購入の場合はこちら

クレジットカード、現金

  • ※購入時に発生する手数料などはお客様自身でのご負担となります。予めご了承下さい。
  • ※当日券が発行できない場合がございますので、前売り券のご購入をお勧めいたします。
  • ※お弁当付き観劇パック・料亭プランは公式オンラインショップ・電話・FAXでのみ受付となっております。予めご了承下さい。