「第72回西川流名古屋をどり」は終了しました。

ご来場・ご支援のほど、ありがとうございました。

来年は2020年9月3日(木)より6日(日)を予定しております。

第72回 名古屋をどり メイン画像

名古屋をどり

御礼

「第七十二回西川流名古屋をどり」は無事に千秋楽を迎えさせていただくことができました。ご来場、ご支援いただいた皆様には心より御礼を申し上げます。

今回は多くの皆様に喜んでいただけるひととき、と言うことだけを考え特設サイトから内容まで色々とみんなで工夫をいたしました。お気に召していただければ幸いです。

来年の名古屋をどりは令和二年九月三日(木)より六日(日)までの四日間、御園座にて開催いたします。

それまでにもいろいろ日本文化を盛り上げていく催しを企画して参りますので、ぜひご参加いただきますようお願い申し上げます。

西川流四世家元 西川千雅

西川流四世家元  西川千雅

みどころ

日本舞踊とタップダンス

NIHONBUYOU

TAP DANCE

日本舞踊
タップダンス

日本舞踊の概念を超えた新作「座頭・ZAGASHIRA!」

日本舞踊の概念を超えた新作「座頭・ZAGASHIRA!」は、江戸を舞台に按摩と殺し屋で知られた盲目の「市」ではなく、その座頭(盲目の按摩師)に勘違いされた座頭(ざがしら)を物語と、日本舞踊に加え日本屈指のタップダンサーHIDEBOHら5名のダンサーや、刈谷名物応援合戦を駆使する青春応援団・我無沙羅(がむしゃら)約30名、にっぽんど真ん中祭りの踊り手も加わり、お芝居と舞踊が混ざった賑やかなダンスレビューとなります。

Special Guest:

名古屋をどりの特徴
〜新作舞踊劇とは〜

名古屋をどりが他流派からも注目され、評価されてきたのは日本舞踊を「興行」として定着させたことと、
新しい作品を生み出す「発信基地」として
創作舞踊を数多く作り出してきたこと。

大きく分ければ、このふたつ。

そして、この公演の一番の功績は舞踊の大衆化。

日本舞踊の良さ、楽しさを広い客層にアピール、
この基本姿勢が興行として成功させる事につながったともいわれている。

大衆化を図るには、新しい魅力を盛ること。

そのためには創作舞踊が必要と第一回以来、毎回新作を柱にしてきた。

具体的な特徴としては、劇的要素を加えた「舞踊劇」を数多く手がけて、
最初の主宰者、二世家元西川鯉三郎から
現在の西川千雅(四世家元)に至るまで不変。

これが西川流ばかりでなく、東西の舞踊界にも刺激を与え、
日舞の新しい方向を探る基地ともなった。

他の舞踊公演と比べて際立っているのは、新しい作家、
スタッフを数多く登用してきたことで

高見順、木下順二、川端康成、北条秀司、谷崎潤一郎、吉川英二、

三島由紀夫、有吉佐和子、久保田万次郎、木下恵介、田中青磁、花登筐、
水上勉、鷲見房子など枚挙にいとまがないほど。

近年では松山善三、久世光彦、市川森一、鴨下信一、横内謙介、荒俣宏が執筆。

音楽ではこれまで清元栄寿郎、芳村伊十七、常磐津文字兵衛ら邦楽勢のほか
團伊玖磨、渡辺宙明、瀬戸龍介、喜多嶋修、京田誠一らが参加。

美術では故 朝倉摂、照明では沢田祐二が公演に携わっている。

開催概要

日   時
令和元年8月23日(金)〜 26日(月)【第一部】11時00分~13時00分(10時30分開場)【第二部】14時30分~16時30分(14時00分開場)【第三部】18時00分~20時00分(17時30分開場)
場   所
御園座(愛知県名古屋市中区栄1丁目6-14)
地下鉄東山線・鶴舞線「伏見」駅下車(6番出口より徒歩2分)
出   演
西川流四世家元 西川千雅、
西川流総師 西川右近、
ほか西川流舞踊家(約40名)
ゲスト

HIDEBOHHAMACHIKENICHI

NONNANA

地   方
長唄:杵屋勝禄・杵屋勝四郎連中
清元:清元菊輔・清元清栄太夫連中
鳴物:住田流家元 四世 住田長三郎連中
入場券

SS席10,260円(1・2階席)

S席8,640円(1・2階席)

A席5,400円(2階席のみ)

観劇パック

SS席12,000円(第一部 麗しプラン)

S席10,500円(第一部 憩いプラン)

A席7,000円(第一部 和やかプラン)

SS席13,000円(第三部 艶やかプラン)

S席11,500円(第三部 華やかプラン)

料亭プラン

S席20,000円(昼の料亭プラン 24土)

S席30,000円(夜の料亭プラン 23金、24土)

購入方法

電話またはFAXでのご購入はこちら

銀行振込、ゆうちょ

店舗での直接ご購入の場合はこちら

クレジットカード、現金

当日券をお求めの方は、名古屋をどり会場受付でお求めください。
当日のお問い合わせは【西川流家元事務所】052-831-7106まで

  • ※購入時に発生する手数料などはお客様自身でのご負担となります。予めご了承下さい。
  • ※当日券が発行できない場合がございますので、前売り券のご購入をお勧めいたします。
  • ※お弁当付き観劇パック・料亭プランは公式オンラインショップ・電話・FAXでのみ受付となっております。予めご了承下さい。
  • ※お問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ。

よくある質問

どんな服装でいけばいいですか?
もちろん服装は自由です。
カジュアルで来られる方も多いですし、着物などでおめかしされてくる方もどちらもいらっしゃいます。
ご気分に合わせてお越しください。
撮影は許可されていますか?
通常、舞台中は写真・動画撮影は許可されていませんが、第三部の一般参加作品ではOKなので大いに撮影ください。
また、休憩中にロビーに出演者が衣裳のまま出てきますので一緒に記念撮影をしましょう。
FacebookやInstagramに投稿してもいいですか?
上記の時間で撮影されたものはSNS投稿自由です。
良ければハッシュタグ「#名古屋をどり」を入れていただけると、私共も拝見しやすいので嬉しいです。
子ども料金はありますか?
申し訳ございません、子ども料金は設定しておりません。
お膝にお乗せしている際は、料金は発生しませんが、乳児は基本的にお断りしています。
大人になったら観にきてくださいね。
食事は客席で、できますか?
御園座は休憩中にお座席でお食事を楽しんでいただけるユニークな劇場です。
お弁当も各種取り揃っております。
ただし、お弁当の持ち込みはお断りしています。